HOME > 新着情報 > 静岡ブルーレヴズのオフィシャルパートナーとなりました

静岡ブルーレヴズのオフィシャルパートナーとなりました

このたび、フジ物産株式会社(代表取締役社長:山﨑伊佐子、静岡市清水区)は、プロフェッショナルラグビークラブの「静岡ブルーレヴズ」(代表取締役社長:山谷拓志、静岡県磐田市)とパートナーシップ契約を締結いたしました。

静岡ブルーレヴズは、ヤマハ発動機株式会社が設立した、日本初となるプロフェッショナルラグビークラブであり、2022年1月開幕のラグビー新リーグ「JAPAN RUGBY LEAGUE ONE(ジャパンラグビーリーグワン)」のトップカテゴリーであるDIVISION1への参入が決定しています。

ヤマハ発動機ラグビー部からの歴史伝統を受け継ぎつつ、プロクラブという新たな道を切り開く静岡ブルーレヴズをフジ物産は応援してまいります。なお、ホームゲーム(エコパスタジアム、ヤマハスタジアムなど)のバックスタンドに当社のロゴを使用していただきます。また、チーム公式ウェブサイトにおきまして、オフィシャルパートナーとして紹介されております。

https://www.shizuoka-bluerevs.com/

2021年 夏プレミアムセレクション
ページトップに戻る